『BLEACH』初の原画展覧会「BLEACH EX.」開催!久保帯人先生の貴重な原画や描き下ろしイラストがズラリ

2021年 12月18日(土)より、渋谷ヒカリエにて「BLEACH EX.」が開催中!
「20年の歩みを、魂で体感せよ――」
『BLEACH』初の原画展覧会である本企画は、『BLEACH』生誕20周年記念プロジェクトの中核として発表され、久保帯人先生が連載中にかかれた多数の漫画原稿やカラーイラストから厳選した直筆の原画を中心に展示されます。
まさに『BLEACH』ファン必見のイベントです。

今回は「BLEACH EX.」を写真とともにお伝えします!
※これから行く方はここから先、ネタバレに注意してください。

関連記事はこちら!

すべてはこの出会いから始まった…『BLEACH』の軌跡を振り返る

これから始まる原画展への期待感をさらに高める大迫力のPVを見つつ歩みを進めると、第1話から最終章までを振り返る展示エリアへ。
ベタ塗りの指示や、手書きのセリフ、ペンの筆跡など原画だからこそ見られる筆致の数々に、思わず見入ってしまいます。
各キャラクターにフォーカスした展示も。

©TITE KUBO/SHUEISHA
©TITE KUBO/SHUEISHA
©TITE KUBO/SHUEISHA
©TITE KUBO/SHUEISHA
©TITE KUBO/SHUEISHA

「離別」テーマや「BLEACH 獄頤鳴鳴篇」、カラーイラストの展示も!

ストーリーにおいて重要な転機である「離別」。衝撃的だったり、切なかったり……と心に残っている方も多いのではないでしょうか?そんな「離別」のシーンにフォーカスした展示エリアでは、まるで漫画のページを追っているような演出で原画を展示しています。

©TITE KUBO/SHUEISHA

『BLEACH』本編完結後のエピソードが描かれ話題となった、「BLEACH 獄頤鳴鳴篇」の展示も!

©TITE KUBO/SHUEISHA
©TITE KUBO/SHUEISHA

色鮮やかなイラストを展示したエリアでは、久保先生の構図へのこだわりポイントなども伺うことができました。間近で見ると細部まで緻密に描かれていることがよく分かります……!

©TITE KUBO/SHUEISHA

他にも本展覧会のために久保先生が書き下ろしした100を超えるキャラクターたちが大集合したイラストや、紹介しきれなかった漫画原稿、カラーイラストなど、まだまだ見どころは多くあります!
「BLEACH EX.」は2022年1月16日(日)まで。
ここでしか見られない貴重な展示品とともに、あなたも 『BLEACH』20年間の軌跡を一緒に辿ってみませんか?

©TITE KUBO/SHUEISHA

「BLEACH EX.」開催概要

開催期間
2021年12月18日(土)~2022年1月16日(日)
※2022年1月1日(土・祝)は休館

開館時間
11:00~20:00(最終入場19:30)

会場
〒150-8510
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ9階 ヒカリエホール

チケット
平日券/土日祝日日時指定券
一般/学生
2,000円
中学生/高校生
1,500円
小学生
1,000円

グッズ付き 平日券/土日祝日日時指定券
一般/学生/中学生/高校生/小学生
3,600円
※平日券には日時指定がありません
●チケット価格はすべて税込です。
●「グッズ付き平日券」「グッズ付き土日祝日日時指定券」は特典グッズの引換券が付いたチケットです。特典は会場にてお引換します。
●特典はオリジナルケース入りノート&ステッカーです。
●特典グッズは本チケット限定の特典です。公式ショップでの販売はいたしません。
※新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、本誌で案内している各公演・イベント等につきましては、変更・中止・延期などの可能性がございます。最新の開催情報を、事前に確認くださいますようお願い申し上げます。

詳しい情報は下記公式サイトをご覧ください。
公式サイト:https://bleach-exhibition.com/

©TITE KUBO/SHUEISHA

新着記事はこちら

Tag