あなたの腐女子度をチェック!共感しかない腐女子あるあるまとめ

アニメ媒体編集者さんが、アニメ好きライターさんに「腐ってますね」とコメントする現場に居合わせたことがあります。そのライターさんが「腐女子の意味、ちゃんと理解していますか?」と質問すると、編集者さんは「BL好きでしょ?」と回答しましたが、すかさず「わかってなさすぎ! 甘い! 浅い!」とツッコまれていました。
そこで、今回は、腐女子とは何かを「腐女子あるある」をその現場で耳にした会話も参考にしながら、ご紹介してきたいと思います。

「腐女子=BL好き」なんて単純なものではない!

あるあるをご紹介する前に、腐女子に関する基礎知識をおさらいです。冒頭に登場した編集さんは「腐女子=BL好き」という認識でしたが、世の中には「オタク=腐女子」と解釈している方も少なくありません。
腐女子は、オタクの一種ではありますが、オタクは腐女子ではありません。漫画やアニメが好き、これはオタクにも腐女子にも共通することです。
しかーし! 腐女子とはBLが好きな女性(特に10代から20代が中心)を指します。ちなみに、30代以上のBL好きは貴腐人と呼ばれています。BL漫画が好きなオタクが腐女子ではあるのですが、厳密に言うと、BL漫画に描かれていないところまで妄想を繰り広げよろこびを得る、これが腐女子の特徴です。

あなたの腐女子度をチェック!当てはまるあるあるはありますか?

BLが好きなだけでは腐女子を名乗るにはいささか物足りないのです。腐女子あるあるをチェックして、みなさんの腐女子度を測っていきましょう!

腐女子あるあるその1:妄想が好き

漫画やアニメに登場するイケメンと自分との恋愛を妄想するのは、腐女子ではなくオタク女子です。腐女子は登場人物のイケメン同士を恋愛させたがる傾向にあります。
ここでポイントです! イケメン同士、男性同士がイチャイチャするのを楽しむだけが腐女子ではないのです。腐女子には深くて細かいこだわりがあります。理想のカップル、組み合わせ(細かく言えば攻め、受けなどの役割なども含めて)がとても重要になります。漫画やアニメに静かに集中している姿を見かけたら要チェック!
実は、妄想に没頭している可能性があります。カップルの組み合わせ、役割、などなど頭の中で別ストーリーを生み出してよろこびを得ているのです。いろんな腐女子の脳内を覗くことができたら、さまざまなストーリーの可能性に遭遇できるかも! なんてウキウキしちゃう方は、腐女子の素質ありかもしれません。

腐女子あるあるその2:すぐにカミングアウトしない!

会話の中で「この人、同士かも」と感じる腐女子仲間との遭遇は意外と多いけれど、「私、腐女子です、あなたも?」とすぐに切り出せないのも腐女子あるあるではないでしょうか。カミングアウトしたところで、もし相手が腐女子ではなかったとき、反応に困ることも少なくないのが実情。
なので「腐女子かも」と同士センサーをキャッチしても、しばらく探り合いが続くのも腐女子あるあるのひとつ。オタクにもいろいろな種類があるように、腐女子の中にも理想のカップルや、関係性、設定などさまざまな好みがあります。
こだわりが強いからこそ、簡単には好みを明かせないし、明かしたところで同意が得られる確率は限りなく低いのです。だからこそ、好みがぴったり一致したときの距離感は、それこそ“秒”で縮まるのです。

腐女子あるあるその3:リアルより2次元にときめく! 

漫画やアニメ、2次元の世界に生きる男性を好むのも腐女子の特徴です。現実=3次元の男性に興味がないわけではないのですが、”妄想”を楽しむうえで2次元に比べたら果てしなく興味の度合いは低くなります。
2次元で理想の男性を見つけ、カップル化し、関係性を楽しむあまり、現実の男性に対して理想が高くなりがちなのも腐女子あるあるです。ある意味、リアルさのない、なんなら、リアルさの欠けた男性を“本気”で求めるのが腐女子の特性とも言えます。

腐女子あるあるその4:美しさを感じるのは“男性同士!” 

腐女子の理想は美しい男性同士の関係性なので、男女のカップルはもちろん、女性の存在にも興味がありません。むしろ、女性はこの美しい妄想の世界に介入しないでいただきたい! という気持ちが強くあります。
求めるのは“美”。女性特有のドロドロした関係や駆け引きなどには興味なし。むしろ、この世界に女性はいなくてもいいというくらいの極端な理想があるのも特徴です。

腐女子あるあるその5:歴史に詳しい&関心が高い 

脳内で歴史上の人物をカップリングさせがちなのも腐女子の特徴のひとつ。織田信長、武田信玄、伊達政宗、上杉謙信、徳川家康や黒田官兵衛といった戦国武将の間では男色が多かったことを証明する書簡や恋文などが残っている事実もあったりなかったり。そういう時代背景が好きな腐女子が意外と多いのではないでしょうか。
もちろん、腐女子と歴女は違います。厳密な判断は難しいかもしれないですが、戦国武将の魅力を語る口調や言葉選びから、腐女子なのか歴女なのかは想像がつきそう! 戦国武将だけでなく松尾芭蕉や井原西鶴、などの俳諧師にも男色の噂が多いこともあり、歴史に詳しい腐女子の妄想を果てしなく広げてくれる題材とも言えます。

腐女子あるあるその6:妄想を形に。絵や漫画を描いてしまう!

漫画やアニメに触れているときだけでなく、日常的に妄想しがちな腐女子の想像力&創造力は未知数です。「どんなシチュエーションが萌えるか」「どんなセリフを言ってほしいか」という基本的なことからどんどん妄想は派生していきます。そして、頭の中で思い描くだけでは飽き足らず、絵や漫画、さらにはアニメや3Dモデルという形で表現してしまう腐女子も少なくありません。
腐女子の生み出す、イラスト、漫画、小説などの作品から感じる豊かな想像力には驚かされるばかりです。コミケなどではBLをテーマにした同人誌の良作に出会える確率が高め! 腐女子のこだわりと、腐女子人口の多さを体感できます。

腐女子あるあるその7:BL、CPという単語をナチュラルに使いがち 

ボーイズラブというジャンルの略称BLという単語は、腐女子なら当たり前に使うものです。腐女子は「推しカップリング(CP)」を妄想で生み出す傾向があります。とにかくカップリングが大好き! 兄弟、親友、幼なじみなど、さまざまなカップリングを生み出します。
好みのカップリングを自由に妄想しながらも、地雷CPなる「合わない組み合わせ」には厳しいのも腐女子のこだわりでもあります。腐女子になるのはハードルが高いとも感じますが、BLジャンルではない漫画やアニメからカップリング考え始めたら、腐女子の資質あり! 「この作品の推しCP、受けはこっちで、攻めはこっち」とナチュラルにつぶやけるなら、もう立派な腐女子の一員です。

強すぎる愛とこだわりがあるからこそ!

こだわりと愛の強さを知れば知るほど、簡単には名乗れないと思わずにはいられない“腐女子”ですが、今回のあるあるからも分かるように、腐女子は決して特別な存在ではありません。最近放送がスタートしたWOWOWの連続ドラマ『グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の記録ッッ』の主人公は腐女子です。
腐女子の深いこだわりや愛を気軽に覗き見できる作品なのでチェックしてみては? 腐女子への理解度を深めることができ、さらに自身の中に腐女子の資質を見つけられるかもしれません。

Text/タナカシノブ

新着記事はこちら

                       

コメントをする