推しごと住むなら?池袋や秋葉原などオタクにおすすめしたい住む場所をご紹介!シェアハウスもできる!

皆さんが、推しごとするなら住みたいのはどんな場所ですか?

推しごとする際に住みたい憧れの場所から、「あのアニメに登場する森に住んで癒されたい……」「あの漫画の主人公が住んでいる街に住みたい……」まで、あなたの住みたい場所をぜひ教えてください!

【応募条件】
① Twitterで@eeo_mediaをフォロー
このツイートを引用リツイートしてお題をつぶやく#eeo #推しごとラボ


【プレゼント詳細】
抽選で5名様にeeostoreで利用できるeeoポイント1万円分をプレゼント
お好きなグッズに使っていただけます!

【お題】
「あなたが住みたい場所は?」

【当選結果発表】
8月10日(火)にDMにて通知いたします。
※当選者のみ

【キャンペーン期間】
7月28日(水)~8月4日(水)23時59分

【注意事項】
・投稿していただくアカウントは、公開設定にしてください。
・ポイントの付与にはeeoの会員登録が必要です。

【eeostoreとは】
「毎日の推しごとをもっと夢中に、もっと楽しく彩る」をコンセプトに大人気タイトルから、知る人ぞ知る作品まで1万点以上の豊富なアイテムをご用意しております。ぜひチェックしてみてください!

>> 利用規約はこちら


さて、今回の記事は、リアルで推しごとをするなら住みやすい場所を、読者アンケートの結果を踏まえて紹介します。
「進学や就職で上京が決まったので、推しごとがしやすい環境に住みたい」
「都内で今よりも推しごとオタ活がしやすい地域に引っ越したい」
このように考えているものの、どこが推しごとにとって最適なエリアなのか分からない、という方も多いのではないでしょうか。
今回は、推しごとしやすいエリアを7つ紹介
記事の後半ではさらに推しごとに資金をまわすために、家賃を抑える裏技的テクニックもお伝えするので、ぜひ最後までご覧ください。

住む場所は推しごとに超重要!

推しごとをするにあたって住む場所はとても重要です。
職場に近ければ、通勤時間を減らして推しごとの時間や労働後の体力を確保できます。現場に近ければ、移動時間や交通費を節約することもできるでしょう。
理想は職場と現場の両方に近いことですが、状況や環境は人それぞれです。
すべての希望を叶えることができず選択をする必要があるなら、重要視したいポイントも当然異なるはず。
そこで自分に合ったベストなエリアがどこか悩んだときに、考慮するべき要素をいくつかお伝えします。

何を考えて住む場所を選ぶべき?

やっぱり…推しごと場所へのアクセス!

「現場(推しごと場所)」へのアクセスの良さは、住む場所を検討するうえで外せない要素です。重要なイベントが発生する場所といえば、秋葉原や東京ドーム、コミケ会場(東京国際展示場)。
つまりアクセスを重要視する場合、これらの「現場」への近さが重要だといえます。
具体的な距離感覚としては、徒歩30〜60分圏内がおすすめ。突発的なイベントにもフレキシブルに対応しやすい距離です。
なにより事故や悪天候、イベント後の混雑で電車やバスなどの公共交通機関の利用を断たれてしまったとき、「歩いていける距離」に家があることは交通費はもちろん精神面でも大きなアドバンテージになります。

軍資金に回したい!低家賃の地域

住む場所が低家賃であることも考慮すべき大きな要素の1つです。

  • チケット代
  • グッズ代
  • 交通費
  • 現地での飲食費
  • 「推し」への課金

上記のほかにも推しごとにかかる費用は挙げはじめればキリがありませんが、お金になんの不安もなく活動できる方は多くないでしょう。しかし、すぐに収入はアップできなくても、ムダな出費を減らせば推しごとにまわせる金額を増やせます。
その中でも「家賃の削減」は、簡単に大きな効果を得られるとても有効な手段です。
自分にとってアクセスに丁度よい距離が決まったら、地域を変えつつ家賃を調べてみましょう。同じような便利さなのに、エリアを変えるだけ家賃が下がることも珍しくありません

 意外と重要?郵便局との距離

意外と重要なのに見落としがちな要素は、郵便局との距離です。
推しごとをしているとSNSを利用してグッズを交換をおこなう機会も多く、発送が多い方にとっては大きなポイントになります。
仮にメインの要素にはなりえなくても、ついでに郵便局の距離も気に留めておけば推しごとがさらに快適になること間違いなしです。

実際オタクが住むなら?おすすめ場所7選

やっぱりここでしょ!秋葉原

秋葉原は推しごとをするにあたり住む地域として鉄板といえるエリア。アニメ、ゲーム、関連グッズ、電子部品、PC家電など、多様なジャンルの推しごとに対応できるのが特徴です。5つの路線が引かれており、ほかのエリアへのアクセスの良さも抜群です。

秋葉原に住むメリット

あらゆるジャンルの推しごとニーズを満たせるエリアであること。さらに秋葉原でしか手にすることができないグッズもあることから、それらが限定品である場合、秋葉原に住むことでライバルよりも優位に立つことができます
また都心に住んだことのない方にとって、利便性だけではなく住むだけで一種の「満足感」を得られるのも秋葉原の魅力でしょう。
家賃相場:
1R 9.98 万円 1K 11.29 万円 1DK 13.52 万円

推しごと聖地!中野

中野区には言わずと知れた推しごとの聖地「中野ブロードウェイ」があります。地上4階、地下1階、幅45m、全長140mにもおよぶ長さのアーケード街です。
これだけの規模のほとんどをグッズが埋め尽くしている圧巻の光景は、退屈という言葉を奪ってくれるでしょう。

中野に住むメリット

「中野ブロードウェイ」に徒歩で通え、深夜帯まで営業しているスーパーや飲食店も多いという特徴から非常に推しごとがしやすい環境です。
また、中野駅〜秋葉原駅:約25分・中野駅〜水道橋駅(東京ドームシティ最寄り駅):約20分と「現場」までの交通アクセスも良好です。
家賃相場:
9.5万円(ワンルーム)~22.8万円(5K以上)

女子の憧れ!池袋

池袋は都内でも最高峰の交通アクセスの良さを誇ります。なにより男性だけでなく、女子が推しごとを楽しめるエリアといっても過言ではありません。
日本中の推しごと女子が一度は訪れたいパラダイス「乙女ロード」がある土地、それが池袋です。

池袋に住むメリット

電車が8路線も入っており東京ドームシティ、秋葉原、コミケ会場という主要な現場へのアクセスはもっともスムーズといえるでしょう。
最大のメリットは、女子のパラダイス「乙女ロード」、アニメイト池袋本店という推しごとをするにあたり重要なスポットへ徒歩で気軽に行けることです。

実は超便利!蒲田

実は蒲田が3大聖地である秋葉原、池袋、中野にも劣らない推しごとに適したエリアであることをご存知でしょうか。現地での推しごとはもちろん、主要な「現場」へのアクセスも適度に良好。

蒲田に住むメリット

蒲田のメリットは家賃を抑えつつ、推しごとの利便性も損なわないエリアであることです。アニメイト、らしんばん、メロンブックスなどの推しごとに嬉しい老舗がそろっていることに加え、ユザワヤの本店があることも大きなポイント。
ユザワヤ本店は手芸店ながらプラモデルや鉄道模型、さらにはプロが使うようなマンガ制作の道具も充実している名店です。
家賃相場も1K:7.6万円と紹介する地域では最安と、実は超便利なエリアです。
(引用:SUUMO「東京都の家賃相場・賃料相場情報」https://suumo.jp/chintai/soba/tokyo/ 2021年6月閲覧)

歩いてアキバへ!湯島

湯島は徒歩で現場へのアクセスに特化したエリアです。東京ドームシティと秋葉原の中間に近い立地なので、両方の現場に徒歩30分ほどで到着できます。
周辺に推しごとに適した施設が無く、家賃相場が高めというマイナス要素がありますが「徒歩での現場アクセス」を重視する方には非常におすすめです。

湯島に住みメリット

徒歩で秋葉原や東京ドームシティにアクセスできる距離で、コミケ会場へも交通機関で40分ほどと「現場重視」の方に適したエリアです。
また「ノラガミ」「ちはやふる」「冴えない彼女の育て方」など、さまざまなアニメの聖地があるのも特徴。ファンが住めば好きな作品の雰囲気をいつでも味わうことができるでしょう。
家賃相場:ワンルーム9.3万円、1K10.3万円、1DK12.1万円

隠れた楽園?神楽坂

「おしゃれな街に住みながら家賃も抑えて、治安のよいエリアで推しごとがしたい!」
神楽坂ならそんな難しそうな願いが叶えられます。悪いイメージを持たれやすい新宿区内にありながら、平和と落ち着いた雰囲気が保たれた隠れた楽園です。

神楽坂に住むメリット

都内でも犯罪発生件数の多い新宿区内にありながら、駅周辺でも治安がよいのが特徴。
おしゃれで落ち着いた雰囲気の中で推しごとをしたい方は、大きな満足感を得られるでしょう。徒歩30分圏内に東京ドームシティがあり、電車であれば秋葉原へも20分ほどでアクセスできるので、「現場主義」の方にも申し分ない立地です。
家賃相場:ワンルーム9.2万円、1K10.4万円、1DK12.4万円

引用(警視庁 「令和2年 区市町村の町丁別、罪種別及び手口別認知件数」 https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/about_mpd/jokyo_tokei/jokyo/ninchikensu.html)2021年6月閲覧)

安らぎの場所!武蔵境

「推しごとはしたいけど、都心の喧騒はできるだけ感じたくない!」

武蔵境は首都圏内で生活しつつ穏やかに推しごとをしたい方におすすめです。

このエリアの重要なポイントは、「現場」へのアクセスは最低限にする代わりに、家賃を抑えさまざまな推しごと以外の要素を充実させてくれること。

武蔵境に住むメリット

武蔵野市の家賃相場は1K:7.6万円と紹介したエリアの中では蒲田と並んでもっとも家賃を抑えられます。駅前には「アニメガ」が併設された文教堂、18万冊の蔵書量を誇る図書館。
さらに大型スーパー、GU、ダイソー、LOFTと、推しごとだけでなく生活に必要なものをそろえるお店も十分。「生活するための街」という性質が強いので、夜は静かで治安の悪さに怯える必要がありません。

家賃相場:ワンルーム8.0万円、1K8.6万円、1DK9.7万円
(引用:SUUMO「東京都の家賃相場・賃料相場情報」https://suumo.jp/chintai/soba/tokyo/ 2021年6月閲覧)

裏技?シェアハウスという選択

家賃を抑えるための方法として、シェアハウスを紹介します。
シェアハウスを上手に活用することで、家賃を抑えつつ推しごとをさらに楽しむこともできます。

シェアハウスのメリット

シェアハウスは、他人と生活スペースを共有する代わりに家賃を抑えられたり、家賃を折半することで自分の収入レベル以上の賃貸に住んだりできるメリットがあります。
また、最近では「〇〇好き限定」などのコンセプト型シェアハウスも出てきています。
例えば「アニメ好き」のシェアハウスに入居すれば、必然的に同じ趣味の人間が集まります。好きなことを語り合える仲間ができるので、推しごと中だけでなく日常生活でも張りが生まれます。

シェアハウスのデメリット

シェアハウスのデメリットは、入居するシェアハウスに「どんな人間がいるかわからない・プライバシーが確保しにくい」などが挙げられます。
仮にコンセプト型シェアハウスを選んだとしても、人間性に問題がある同居者がいれば同じ趣味だったとしても仲良くすることは難しいでしょう。
このようなトラブルを防ぐためにも、入居を決める前に一度は希望するシェアハウスを訪れて雰囲気を確認することをおすすめします。

推しごとするのに住むのに最適なエリアを見極めよう

今回は、推しごとを生活しやすいおすすめのエリアを紹介しました。
この記事を読むことで、自分の望む推しごとスタイルに合った地域を簡単に見つけることができます。
これから進学や就職で首都圏へ転居予定の方。さらに充実した推しごとをするために都内で引っ越しを検討している方は、この記事を参考に自分に合った最適なエリアを見極めましょう。また家賃を抑える手段として、シェアハウスはとても有効なのでぜひ検討してみてください。